ここでcarbonoffset-network.jpは使用できなくなりました。 代わりにoffsetnetwork.orgを試してください。

カーボンオフセット

「カーボンオフセット」と言う言葉を聞いた事がありますか?実感としてはまだあまり一般に普及していないように感じますが、実は海外で広まり始めたのは1997年頃と古く、日本でも2008年には環境省が「我が国におけるカーボン・オフセットのあり方について(指針)」をまとめています。

言葉の意味

「カーボン」は二酸化炭素、「オフセット」は相殺を意味します。つまり地球温暖化の問題において、温室効果ガスの排出を減らし、どうしても排出される分に関しては別の方法で相殺しようという考え方がこのカーボンオフセットなのです。

実際の取り組み方

実際にカーボンオフセットにどう取り組めばいいのでしょうか?まず最初は、自身の生活で二酸化炭素がどの程度排出されているか、を意識することです。どれほどの相殺を行わなければいけないかが推測できます。そうなると後は相殺の方法、ということになりますがこちらの映像を参考にして頂くと理解が早いと思います。温暖化問題は人類にとって喫緊の課題です。個人個人でもっと強い意識を持つ必要があるのです。


© 2019 Carbonoffset-network.jp. All Rights Reserved.