ページの先頭



第1回カーボン・オフセット大賞エントリー事例
「CO2オフセット運動」

応募団体:株式会社 ローソン

1.応募する活動の名称・タイトル
「CO2オフセット運動」


2.活動の概要
<オフセットの分類>
自己活動オフセット支援

<排出量の事前認識・・算定>
 地球温暖化を防止するためには、企業の努力はもちろんのこと、家庭部門のCO2排出量が大幅に増加していることに鑑み、一人ひとりのライフスタイルを見直し、CO2排出量を削減することが必要となっています。弊社店舗数はグループ会社を含め1万店を超え、一日に来店されるお客さま約は900万人。
 この来店される900万人を超えるお客さまに、CO2排出量の削減にかかわる商品・サービスを展開していくことで、CO2排出量の削減について広く理解をしていただき、ひいては社会全体の意識を変え、CO2排出量の削減に貢献することが弊社の役割であると考え「CO2オフセット運動」をスタートさせました。

<オフセット対象・・バウンダリ>
 お客さまの生活から排出されるCO2量の一部

<排出削減努力の実施>
 弊社活動に伴うCO2排出量削減については、別途自主行動目標を設定し、店舗の照明のLED化をはじめとした省エネ機器の導入に努めており、1店舗あたりの電気使用によるCO2排出量を2012年度までに2006年度比10%削減することを目指しております。

<取組の実施期間>
 2008年4月から現在も継続中

<クレジットの種類>
 CER

<プロジェクト名称>
プロジェクト名称CDMプロジェクト番号
ブラジルにおけるバイオマス発電事業0043
アルゼンチンにおける風力発電事業0130
インドにおける風力発電事業0243


<無効化に関する状況>
 取消、償却実施年月日:2008年から随時

<情報サイト>
自社ウェブサイト;CO2オフセット運動

3.CO2排出削減努力とカーボン・オフセットの内容
 お客さまに、ご自身の排出するCO2量を把握していただくために、弊社Webサイトにおいて、お客さまの家庭でのエネルギー使用によるCO2量が把握できる「CO2家計簿」を提供し、お客さまが削減したいCO2排出量に合わせられる商品やサービスを展開しています。

●ポイントでの申込受付
 弊社ならではの取り組みとして、お客さまがお買い物で貯めた共通ポイントプログラム「Ponta」のポイント、1口50ポイントで10kgをオフセットできるサービスを展開しています。
累計50口に到達されたお客さまには「証明書」を発行しています。

●現金での申込受付
 店頭のマルチメディア情報端末(Loppi)での現金による1トン・500kg・200kgのオフセットの申し込み受付を行っています。ポイントの申込と同様に、お客さまに「証明書」を発行しています。
 ポイント・現金での申込については、弊社Webサイトにて、「CER識別番号」と弊社独自で発行している「シリアルナンバー」をすべて掲載しています。
●排出権付き商品の導入
 お客さまがお買い物を通してCO2削減に貢献できるよう、各メーカーや自治体と協力して、排出権付き商品を販売してきました。

 これらの取り組みにより2008年4月から2011年11月までにオフセットされたCO2量は16,833トンとなり、参加されたお客さまの人数は2,100万人以上となりました。今後もお客さまが、「CO2オフセット運動」に参加できるよう、商品・サービスの継続と新たなサービスを展開していきます。

4.CO2排出削減以外の効果
 弊社は中国の上海・重慶・大連に店舗を出店しておりますので、企業理念である「私たちは“みんなと暮らすマチ”を幸せにします」を踏まえ、中国のCERを活用したオフセット運動の展開を計画しています。

5.普及啓発の効果
 継続した取り組みこそ、一番の情報発信となっています。
 「CO2オフセット運動」の継続で、取り組み内容がお客さまに浸透していると実感しています。

 また、ローソンのホームページに「CO2オフセット運動」に取り組んだ背景やこれまでオフセットされた実績の掲載、店舗のPOSレジにてお客さまへの告知の実施、店舗にて無料で配布している「Loppi」専用冊子の一部に掲載、排出権付き商品発売時には、専用の販促物を作成しお客さまへ告知するなどの情報発信を実施しています。

6.ストーリー性
 「CO2オフセット運動」は弊社だけの取り組みではなく、各メーカーや自治体等と協同することで多様な商品・サービスの展開、情報発信することで、お客さまの理解を深め、参加していただける取り組みとなっています。また、海外出店地のCER活用等、地域密着の取り組みも実現できる取り組みとなっています。

 「CO2オフセット運動」は取り組みの背景や償却した実績なども含め、随時ローソンのホームページ等で告知を行い、お客さまからの信頼を得られるよう努めております。まず自らのCO2排出量を知り、それを削減する努力をし、それでも削減できなかったCO2排出量についてはオフセットできるよう、お客さまを支援する取り組みを実施することにより、お客さまご自身のCO2排出量削減と世界のCO2排出量削減に貢献しております。






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。