ページの先頭



CO-Netニュース
平成24年度 年賀寄附金及びカーボンオフセット年賀寄附金配分団体の公募について

配信日 2011年9月12日

平成24年度 年賀寄附金及びカーボンオフセット年賀寄附金配分団体の公募について
郵便事業株式会社
趣旨

 寄附金付年賀葉書による年賀寄附金助成は、今年で63 年目を迎え、日本固有の寄附文化に発展してきました。
 また、近年においては地球温暖化、気候変動が大きくクローズアップされ、その環境問題に対する弊社の取組施策として、地球温暖化防止を推進するプロジェクトを支援し、京都議定書で定められた日本の温室効果ガス排出削減目標である「マイナス6%」達成に貢献する「カーボンオフセット年賀寄附金配分事業」を開始し、先駆的な寄附金配分事業を行っています。

内容

 今回は従来の年賀はがきの寄附金3円を5円とし、この増額分2円を東日本大震災救援復興の特別枠に割り当てています。
 また、平成23年度に助成事業として採択され、実施いただいております団体様は平成24年度は連続受給はできませんので、平成25年度の申請をお待ちください。また、活動・チャレンジを平成23年度実施いただいている団体様で第4年次事業実施以外の団体様は今回の平成24年度の申請をいただくことができます。
 助成金の原資は寄附金付年賀はがき・切手、カーボンオフセットはがきです。助成金の原資を充実するためにも是非とも皆様の寄附金付年賀はがき・切手、カーボンオフセットはがきのご購入・ご活用をお願いします。予約もできますので、是非お早めにご準備ください。11月1日に発売開始となります。年賀はがき公式facebookページもご覧ください。

 以下に助成申請公募の概要を記載します。

年賀寄附金助成
助成金額:活動・一般、施設改修、機器購入、車両購入プログラムにつき1件 ~500万円
     活動・チャレンジプログラム(4年間継続可)につき1件 ~50万円
申請できる団体;
公益社団・財団法人、特例社団・財団法人、社会福祉法人、更生保護法人、NPO法人

東日本大震災特別枠(年賀寄附金助成のうち)
助成金額:1件 ~500万円 活動経費、施設改修、機器購入、車両購入等のための助成
申請できる団体;
営利を目的としない法人で東日本大震災の発生による被災者の救助又は予防(復興)を行う事業を行う団体

カーボンオフセット寄附金助成
助成金額:カーボンオフセット事業助成プログラム 上限金額設定無し
     地球温暖化防止活動事業助成プログラム 1件 ~50万円
申請できる団体;
公益社団・財団法人、特例社団・財団法人、NPO法人で地球環境の保全を図る事業を行う団体

公募について


公募期間
平成23年10 月1 日(土)~同年11 月30 日(水)まで
(当日消印有効)

申請要領・申請書類・Q&A
平成24年度年賀寄附金及びカーボンオフセット年賀寄附金配分団体公募情報
上記URL:郵便CSRウェブサイトにて各要領・申請書類・Q&Aをご確認ください。

意見書について
全申請とも申請に当り大臣あるいは都道府県知事の意見書必要

送付先
〒100-8798 東京都千代田区霞が関1丁目3番2号
郵便事業株式会社 経営企画部 環境・社会貢献室内 年賀寄附金事務局




参考
年賀寄附金ホームページ
カーボンオフセットオフィシャルサイト
年賀特設サイト「郵便年賀.jp」
このWEBサイトにつきましてはリンクはご自由です。どうぞご関係の皆様に広くご紹介ください。






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。