ページの先頭



CO-Netニュース
二酸化炭素削減分を購入/東北銀行、三田農林から【CO-Net会員企業の取組】

配信日 2012年3月1日

 東北銀行(盛岡市)は22日、造林や不動産業を手掛ける三田農林(同市)が販売する二酸化炭素(CO2)削減分5トンを購入した。国の「オフセット・クレジット制度(J-VER)」に基づき、自行では削減しきれないCO2を、購入した分で相殺(オフセット)する。

 三田農林は2008~10年度、県内に所有する杉林約17.7ヘクタールの間伐などでCO2425トンを削減。昨年10月に国の認証を受け、このうちの一部を今回販売した。販売代金(非公表)は今後の森林整備に充てる。

[河北新報 2月23日]







CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。