ページの先頭



CO-Netニュース
トッパン・フォームズ、「カーボン・オフセット認証ラベル付きコピー用紙」を販売開始

配信日 2012年3月30日

 トッパン・フォームズは、カーボンオフセット(二酸化炭素の相殺)認証ラベル付きコピー用紙を4月に発売する。A4サイズを先行して販売して順次、製品ラインアップを拡充する。カーボンオフセット認証ラベル付きのコピー用紙は業界で初めてという。1年前に販売を計画したが、青森県八戸市にある製造委託先の工場が東日本大震災で被災したため、販売を延期していた。価格は枚数で異なる。
 オフセットの価格負担は、A4サイズ一箱(2500枚)当たり約65円で、購入者の二酸化炭素削減貢献量として計算できる。原料となる古紙の一部には、東日本大震災による荷崩れや津波の影響で販売できなかった紙製品を含めた。
 A4サイズ一箱で14・4キログラムのオフセット効果があるという。公的機関が環境負荷の少ない製品を率先して購入するよう定めたグリーン購入法に適合した。

日刊工業新聞 2012.3.30






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。