ページの先頭



CO-Netニュース
CO-Net委員会 開催のご案内 「企業・自治体の環境社会貢献活動が導く今後への活路」

配信日 2012年6月5日

第4回通常総会(CO-Net会員団体のみのご出席)は13時半開会となります。

概要
6月15日(金)に、都道府県会館にてワークショップ形式の委員会を開催いたします。一般のご参加もお受けしておりますので、以下の参加申し込みフォームに必要事項をご記入ください。

基調講演として、地球環境ガバナンスを専門にされております東京工業大学の蟹江准教授より『温暖化対策の展望』と題してご講演を賜ります。メインセッションではCO-Net会員企業・自治体の環境・社会貢献活動についての事例紹介を交え会場との質疑をすすめていきます。セッションの最後には環境省市場メカニズム室より、今年度のカーボン・オフセット活性化への施策と展望についてご説明いただきます。

開催日時と会場
日時:2012年6月15日(金) 14:30~17:30 (CO-Net総会開催後に休憩挟んで開催)
会場:都道府県会館 401室
    http://www.tkai.jp/info/info.html#02

プログラム

平成24年度第1回カーボン・オフセット推進委員会/GHG排出削減・吸収プロジェクト推進委員会
14:30-14:35開会挨拶
 GHG排出削減・吸収プロジェクト推進委員長 三浦 一彦 (鹿島建設株式会社)
14:35~15:15基調講演
『気候変動をめぐる国際政治とその行方』
 東京工業大学 大学院社会理工学研究科
 准教授 蟹江 憲史

15:15~17:00
(休憩10分)
CO-Net会員企業・自治体が取組む環境活動
 ※ 会員事業者の皆様より、自社の取組む環境・社会貢献活動について、
  又はオフセットにつながる事業活動等についてご紹介をいただきます。

<ファシリテーター> 
  三浦 一彦 (鹿島建設株式会社)

<第1部>
  株式会社損害保険ジャパン:保険・金融と気候変動問題の関わり
  SONY株式会社:
   ソニーグループにおける省エネと再生可能エネルギー導入への取り組み
  株式会社電通:電通の環境への取り組み

<第2部>
  鈴与ホールディングス株式会社:
   清水エスパルス カーボン・オフセットクラブ化宣言がもたらしたもの
  鹿島建設株式会社:鹿島建設の生物多様性への取組み
  北海道下川町:人が輝く森林未来都市しもかわ
17:00~17:20平成24年度のカーボン・オフセット:施策と展望
 環境省 地球環境局 地球温暖化対策課 市場メカニズム室 上田 康治
17:20閉会挨拶
 カーボン・オフセット推進委員長 篠崎 良夫 (株式会社ローソン 顧問)





情報交換会のご案内

総会終了後に、会場を移し、情報交換会として懇親会の席を設けさせて頂きます。
ご案内はこちら

会場 : 永田町ダイニング らぶりこ (都道府県会館より徒歩3分程)
http://r.gnavi.co.jp/e953400/map/
時間 : 18時開始、20時半頃終了予定です。
会費 : お一人5,000円(領収書を事務局で準備致します)



◆お問い合せは事務局までお願いいたします。
カーボン・オフセット推進ネットワーク事務局
担当:入山、井上、松藤
TEL:03-5776-1223 FAX:03-5472-0145
MAIL:info@carbonoffset-network.jp






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。