ページの先頭



CO-Netニュース
J-VER制度を活用した復興支援に係る事業者支援の採択結果(3次募集分) の公表と追加募集(第4次公募)がはじまりました

配信日 2012年10月11日

概要
被災地で創出されたオフセット・クレジット(J-VER)及び都道府県J-VER(以下「被災地産J-VER等」という。)を活用したカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援について、6件が採択されました。
被災地産J-VER等を用いたカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援の第4次公募がはじまりました。公募期間は11月9日(金)まで。


環境省報道発表http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=15814

1.被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援の支援内容
カーボン・オフセットプロバイダーによる下記の支援業務の実施(1件あたり上限150万円(税抜))

[1] カーボン・オフセットの企画に対するアドバイス
[2] 温室効果ガス排出量算定・オフセット認証費用支援
[3] 情報提供ツール作成支援(プレスリリース、WEBサイト、CSR報告書等での紹介方法)

※この支援事業は、被災地産J-VER等を用いたカーボン・オフセットを通じた民間資金の還流と、当該取組を通じたカーボン・オフセットの更なる認知度向上を促し、復興支援・地域支援につなげるため、被災地産J-VER等を企業・市民等がカーボン・オフセットに活用することを目的としています。

2.被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得支援に係る事業者支援第3次採択結果

カーボン・オフセット認証取得支援事業採択案件は6件採択されました。詳細はこちら

3.被災地産J-VER等を用いたカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援第4次公募について
第4次公募期間 : 平成24年10月11日(木)~平成24年11月9日(金) 17:00まで
※採択件数は5件程度を想定


4.応募方法
公募開始日の平成24年10月11日(木)以降に、別添の資料2-1「オフセット認証取得支援事業応募様式」に必要事項を記入し、以下の提出先に電子メールで送信する。(なお、電子メールが利用できない場合は郵送も可)。なお、本事業は環境省の委託を受け、三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社が担当。


【提出・問い合わせ先】
〒105-8501 東京都港区虎ノ門5-11-2 オランダヒルズ森タワー
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
(担当:綿引(わたひき)・山口・櫻井・竹田)
「被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援事業係」
TEL :03-6733-3400 / E-mail :offset@murc.jp

(@13/5.参考資料
被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援についての参考資料は以下のとおり。
【資料2-1】カーボン・オフセット認証取得支援事業応募様式[DOC 64KB]
【資料2-2】カーボン・オフセット認証取得支援事業実施要領[PDF 22KB]
【資料2-3】カーボン・オフセット認証取得支援事業概要[PDF 37KB]

※被災地産J-VER等を活用したカーボン・オフセット認証取得に係る事業者支援の第2次採択事業の概要については、環境省報道発表資料に掲載されています。


5.参考
カーボン・オフセット及びカーボン・ニュートラルに関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています。
○ 環境省 
  http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
○ カーボン・オフセット制度(事務局:気候変動対策認証センター) 
  http://www.jcs.go.jp/index.html
○ カーボン・オフセットフォーラム(J-COF) 
  http://www.j-cof.go.jp/index.html
○ オフセット・クレジット(J-VER)制度(事務局:気候変動対策認証センター)
  http://www.j-ver.go.jp/
○ カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
  http://www.carbonoffset-network.jp/






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。