ページの先頭



CO-Netニュース
カーボン・オフセット マッチングイベント開催情報(11月20日(火)北海道新聞社 本社ビル)

配信日 2012年10月23日

概要
北海道J-VER普及協議会・北海道エコ・アクション事務局 主催セミナー

「北海道発!いまから活かす温暖化対策の道しるべ」
~環境貢献をカーボン・オフセットで一歩進んだ付加価値に~


が開催されます。
北海道内の温暖化対策の取組を紹介、自らできる温暖化対策のヒントをカーボン・オフセットで提案します。

北海道地方環境事務所でもプレスリリースされています。ご参考までにご覧ください。
http://hokkaido.env.go.jp/pre_2012/1017a.html
※参加費無料、事前登録制、先着100名

日時
2012年11月20日(火)13:30~16:00

会場
北海道新聞社 本社ビル 2F会議室 
北海道札幌市中央区大通西3-6
(地図:http://kk.hokkaido-np.co.jp/joho/
・JR札幌駅(南口)より徒歩10分
・地下鉄大通駅より徒歩3分

主催・後援
◇主催 北海道J-VER普及協議会
    北海道エコ・アクション事務局

◇後援 北海道カーボン・アクション・フォーラム
    環境省北海道地方環境事務所
    北海道
プログラム
●12:45- 来場受付
●13:30- 開会
●13:40-14:00
 メディアの力を活かしたエコアクションの促進
 講演者:北海道エコ・アクション事務局 
     北海道新聞社 広告局 松久貴紀 氏
●14:00-14:20
 カーボン・オフセット、J-VER制度とは
 講演者:環境省北海道地方環境事務所環境対策課
     係長 細貝 拓也 氏
●14:20-14:40 
 北海道におけるカーボン・オフセットの取組
 講演者:北海道カーボン・アクション・フォーラム
     北海道環境生活部環境局 地球温暖化対策室 
     主査 井田 操 氏
●14:40-15:10 休憩(コーヒーブレイク)
●15:10-15:50  
 基調講演:北海道の森を守る新たな取組
 ~CO2見える化からわかるカーボン・オフセットの意義~
 講演者:NPO法人コンベンション札幌ネットワーク
     理事長 藤田 靖 氏
●15:50-15:55  
 第3回北海道新聞エコ大賞 募集の告知
 講演者:北海道エコ・アクション事務局
●15:55-16:00 閉会
●16:00-16:45 交流(クロスセッション)

応募方法
メールもしくはFAXにて、名前、参加人数、住所、電話番号、法人の方は会社名を明記の上、北海道J-VER普及協議会事務局(株式会社エコノス 東京事務所内)
メール:carbon@eco-nos.com FAX:03-6228-3388 までお申込みください。
先着順に参加証(ハガキ)をお送りします。
【応募締切日時】2012年11月14日17:00(必着)

お問合せ先
・北海道エコ・アクション事務局(北海道新聞社 広告局内)
 TEL: 011-210-6021
・北海道J-VER普及協議会事務局(株式会社エコノス 東京事務所内)
 TEL:03-6228-3377 メール:carbon@eco-nos.com

◇ご来場のみなさまへ
当日は、CO2排出削減のため、なるべく公共交通機関をご利用の上、ご来場ください。


◇ 個人情報の扱いについて
※個人情報を第三者に提示・開示することはありません。
 収集させていただいた個人情報を、当協議会の取り扱うサービス情報を
 提供するために使用させていただくことがあります。

◇ 参考URL
  J-VER制度に関する関連情報については、以下のホームページに掲載しています
○環境省
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/mechanism/carbon_offset.html
○カーボン・オフセット制度(事務局:気候変動対策認証センター)
http://www.jcs.go.jp/index.html
○オフセット・クレジット(J-VER)制度(事務局:気候変動対策認証センター)
http://www.j-ver.go.jp/
○カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)
http://www.j-cof.go.jp/index.html
○カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
http://www.carbonoffset-network.jp/






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。