ページの先頭



CO-Netニュース
カーボン・オフセット マッチングイベント開催情報(12月6日(木)TKPガーデンシティ仙台)
~東北復興事業におけるカーボン・オフセット活用~

配信日 2012年11月22日

場所:TKPガーデンシティ仙台(AER 21階 ホールB、仙台駅より徒歩5分)
参加費:無料

<お問合せ先>
J-VER制度東北地域推進協議会事務局
東北緑化環境保全株式会社 技術部 技術企画グループ
担当:申谷(さるや)/橋本

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2-5-1 オーク仙台ビル4階
電話 022-263-0918   FAX 022-223-5237
E-Mail consulgroup@tohoku-aep.co.jp


<イベント内容>
J-VER制度東北地域推進協議会(岩手県、宮城県および福島県連携、事務局:東北緑化環境保全株式会社)では、2012年12月6日(木)に仙台にて東北復興事業におけるカーボン・オフセット活用のためのイベントを開催します。
このイベントでは、カーボン・オフセットの概要説明やJ-VER制度に取り組む事業者・自治体の事例発表の他、イベントブースではJ-VERプロジェクトを紹介するパネル展示を行います。復興事業での環境付加価値向上にご興味のある方は奮ってご参加下さい。申し込みは、下記の申し込み用URLからお願いします。
申込みはこちら

※カーボン・オフセットとは、市民、企業、自治体等が自らの温室効果ガスの排出量を認識し、これを削減する努力を行うとともに、削減が困難な部分の排出量について、他の場所で実現した温室効果ガスの排出削減・吸収量等を購入することまたは他の場所で排出削減・吸収を実現するプロジェクトや活動を実施することなどにより、その排出量の全部または一部を埋め合わせることをいいます。
※J-VER制度東北地域推進協議会とは、岩手県、宮城県及び福島県が連携してJ-VER制度を普及するため、本年7月に設置されました(事務局:東北緑化環境保全株式会社)。
※マッチングイベントとは、J-VERを活用した事業へのカーボン・オフセットの推進により、J-VERの流通を活性化するために、既存のプロジェクトを参加者の皆様にご紹介するものです。


<当日のプログラム>
■開催趣旨
東北地域の自治体、工事関係者などを対象として制度内容、既存J-VER紹介および全国のオフセット事例を周知し、カーボン・オフセットあるいは、J-VER の売り手と買い手のマッチング支援を行います。
■セミナー(13:30~16:00)
1.受付開始(13:00)
2.J-VER制度について 制度概要、新クレジット制度、全国の取り組み事例紹介
(東北緑化環境保全株式会社 技術部技術企画グループ)
3東北地域の取り組み事例紹介
・森林経営とJ-VER
(三田農林株式会社山林部 藤井貴史氏)
・宮城県県有林における森林吸収J-VERプロジェクトについて
(宮城県農林水産部林業振興課 三塚秀樹氏)
・喜多方市森林整備加速化プロジェクトについて
(喜多方市産業部農林課 小林亜希美氏)
■パネル展示(13:00~17:00)
岩手県、三田農林株式会社、宮城県、鹿島建設株式会社、福島県、福島県喜多方市
■何でも相談コーナー(13:00~17:00)
カーボン・オフセットの取組み方などご相談を承ります。

■参考
オフセット・クレジット(J-VER)及びカーボン・オフセットに関する情報については、以下のホームページに掲載しています。
○カーボン・オフセット制度(事務局:気候変動対策認証センター)
http://www.jcs.go.jp/index.html
○オフセット・クレジット(J-VER)制度(事務局:気候変動対策認証センター)
http://www.j-ver.go.jp/
○カーボン・オフセットフォーラム(J-COF)
http://www.j-cof.go.jp/index.html
○カーボン・オフセット推進ネットワーク(CO-Net)
http://www.carbonoffset-network.jp/






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。