ページの先頭



CO-Netニュース
『秩父宮賜杯第46回全日本大学駅伝対校選手権大会』開催のお知らせ(11/2)

配信日 2014年10月28日

三菱UFJリース株式会社では、2014年11月2日に開催される秩父宮賜杯第46回全日本大学駅伝対校選手権大会での大会運営により排出されるCO2をカーボンオフセットします。
『秩父宮賜杯第46回全日本大学駅伝対校選手権大会』の概要
○日時 :2014年11月2日(日)午前8時05分スタート
○コース:名古屋市の熱田神宮~伊勢市の伊勢神宮
○出場校:札幌学院大学、東北大学、駒沢大学、東洋大学、明治大学、
     早稲田大学、山梨学院大学、青山学院大学、日本体育大学、神奈川大学、順天堂大学、
     東海大学、上武大学、大東文化大学、城西大学、中央学院大学、信州大学、中京大学、
     立命館大学、関西学院大学、京都産業大学、大阪経済大学、京都大学、広島経済大学、
     第一工業大学、東海学連選抜チーム

本大会では、大会運営により排出されるCO2を、
東日本大震災の被災地で生み出されたJ-VER(森林吸収クレジット)を使ってカーボンオフセットします。
この取り組みは2009年の第41回大会より継続してカーボン・オフセット認証取得しています。

※当日はテレビ中継及びデータ放送が11月2日AM8:00よりございますので
 是非ご覧ください。

※本大会の詳細についてはこちらをご参照ください。⇒

※三菱UFJリース㈱HP内、カーボン・オフセット関連ニュースについてはこちらをご参照ください。⇒






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。