ページの先頭



CO-Netニュース
【開催案内】第32回OECCセミナー『開発・環境・資源をめぐる国際アジェンダ最新動向~SDGsから伊勢志摩サミット~』

配信日 2015年10月21日

開催概要
2015年9月、国連総会において世界共通の開発アジェンダとして採択された「新たな持続可能な開発目標(SDGs)」、2016年5月に予定されている伊勢志摩サミットに向けてEUが提唱している「資源効率化」 
---最近の国際議論の特徴は、地球規模での人類の活動許容量による制約を踏まえ、開発途上国の人々の生活質向上の方策のみならず、先進国の人々のライフスタイルの変革を促し、地球全体として人類の活動の持続可能性を追求するという点にあります。

今回、SDGs、資源環境制約、資源効率化など、開発・環境に係る国際アジェンダの最新動向について、有識者から解説していただくとともに、こうした国際アジェンダの動向が今後の環境協力や途上国援助に与える影響についても考えることを目的としてOECCセミナーを開催いたします。


日時:2015年11月2日(月) 13:30-16:30
場所: エッサム神田ホール 401会議室
    〒101-0045 千代田区神田鍛冶町3-2-2
    http://www.essam.co.jp/hall/access/

プログラム
◆講演① MDGsからSDGsへ ~引き継がれた目標、新たに組み入れられた目標~
     (公財)地球環境戦略研究機関(IGES) 所長 森 秀行 氏

◆講演② 資源環境制約について  
     九州大学大学院 教授 馬奈木 俊介 氏

◆講演③ EUの動向~3Rから資源効率へ
     (公財)地球環境戦略研究機関(IGES)Policy Researcher 粟生木 千佳 氏

◆講話  開発現場から国際議論の動向に関して
     元JICA国際協力専門員 今井 千郎 氏

詳細(パンフ):http://www.oecc.or.jp/pdf/seminar/OECCseminar_vol32.pdf

お申込方法
参加申込書(パンフ内)に必要事項記載の上、FAX 03-5472-0145 あるいはメール seminar@oecc.or.jpに組織名、部署、氏名、連絡先等を明記の上お申込みください。

問合せ先:(一社)海外環境協力センター事務局
E-mail: seminar@oecc.or.jp Tel: (03)5472-0144






CO-Net事務局

toiawase


CO-Netニュースはfacebookでもご覧いただけます。